基本情報

文・大竹仁一〜「貸切温泉どっとこむ」代表

「天空の森」は、60ha(ヘクタール)〜東京ドーム13個分の敷地内に、自家源泉を所有している。
日本を代表し、世界に誇るオンリーワン・リゾートでありながら、源泉かけ流しの温泉を、各ビラの客室露天風呂に供給しているのは、オーナー田島健夫氏ならではの仕掛け。
実は、彼は、鹿児島・妙見温泉の老舗湯治宿「田島本館」の社長でもあるのだ。

このエリアは、古くから重曹泉や、重炭酸土類泉が湧出する特徴があり、しかも温泉成分も濃厚で、多くの湯治客を集めてきた、伝統ある温泉地でもある。
その妙見温泉から、北に約8q離れたところにあるのが「天空の森」。
1998年に温泉掘削に成功したわけだが、嬉しい事に泉質も非常に似通っているものだった。

泉質名は「ナトリウム・マグネシウム・カルシウム−炭酸水素塩泉」。
旧泉質名ならば「含土類−重曹泉」。
つまり、皮脂や老廃物を乳状にして洗い流してくれる作用を持つ「重曹泉(ナトリウム−炭酸水素塩泉)」。
そして、ストレスによる精神の興奮を抑える鎮静効果と、痙攣(けいれん)や炎症を抑える作用を持つ「重炭酸土類泉(マグネシウム・カルシウム−炭酸水素塩泉)」・・・の2つの泉質を併せ持つ。

もう少し分かりやすく表現すれば、「重曹泉」は、肌をツルツルスベスベにしてくれる、典型的な「美肌の湯」となり、「重炭酸土類泉」は、アレルギー疾患、慢性皮膚病、じんましんなどに効果が期待できるのだ。

湯上りも、食塩泉らと違って、さっぱりとした爽快感があるのも特徴のひとつ。
そして、この温泉は、黄褐色に変化する湯の色にも、成分の濃さを感じることができる。

しかも、メタケイ酸の量にも注目だ。
温泉1kg中に、50r以上入っていれば、温泉の条件とされるところ、なんと273mgもあり、規定値の5倍以上の量となっているにも見逃せない。
このメタケイ酸は、天然の保湿成分とも呼ばれるもので、肌の新陳代謝を促進して、ツルツルにしてくれる美肌成分。
コラーゲンの生成を助け、肌をみずみずしくしてくれる。

pH値は、6.5の中性。
肌に優しい、低刺激の泉質となっている。
源泉の湯温も57.6℃と、理想的だ。
源泉井戸から、湯舟までの間で、適温の40〜42℃にすることは、それほど難しいことではない。
加水しなくても、湯量の調節で、できそうだからだ。

いかがだろうか。
温泉の泉質を解説してきたが、それ以上に「天空の森」での湯浴みで効果が期待できるのは、やはりメンタルな部分だ。
さらに、古くから、温泉に入るということは、日常生活から離れ、非日常の世界に入り、五感に刺激を受けると言われてきた。
特に、この日本一とも言っていい絶景の露天風呂に、しかも独り占め、または最愛のパートナーとのいっしょの湯浴みは、自律神経に作用し、ストレス除去や、体調不良などに効果を発揮するのは間違いないだろう。

「天空の森」の泉質分析書
1 泉源名 間手原温泉 13号
2 泉源所在地 始良郡牧園宿窪田字行司知行3360
3 使用施設名 及び 所在地 天空の森
始良郡牧園宿窪田字行司知行3367-6 他11
4 泉質 ナトリウム・マグネシウム・カルシウム−炭酸水素塩温泉
(低張性 中性 高温泉)
5 泉温

源泉 57.6℃ (気温 31℃)

6 試験成績
  (1) 性状 湧出地 (弱黄色透明・収れん味・無臭)
試験室 (弱黄色微濁・収れん味・無臭) 採水後 6時間
  (2) pH値 湧出地 6.5
試験室 6.62
  (3) ラドン含有量 0.7 (百億分の一キュリー単位)
  (4) 密度 0.9999 (20℃における)
  (5) 蒸発残留物 1.440 g/kg (110℃)
  (6) 温泉の成分 (本水1kg中に含有する分量)

 

陽イオン ミリグラム ミリバル ミリバル% 陰イオン ミリグラム ミリバル ミリバル%
リチウムイオン(Li+ 0.8 0.12 0.51 フッ素イオン(F- 0.3 0.02 0.08
ナトリウムイオン(Na+ 203.0 8.83 37.70 塩素イオン(Cl- 163.0 4.60 19.49
カリウムイオン(K+ 44.8 1.15 4.91 硫酸イオン(SO42-) 76.7 1.60 6.78
アンモニウムイオン(NH4+ 2.3 0.13 0.56 リン酸1水素イオン(HPO42- 0.3 0.00 0.00
マグネシウムイオン(Mg2+ 84.6 8.96 29.78 炭酸水素イオン(HCO3- 1060 17.37 73.60
カルシウムイオン(Ca2+ 123.0 6.14 26.22 炭酸イオン(CO32- 0.3 0.01 0.04
ストロンチウムイオン(Sr2+ 0.2 0.00 0.00        
バリウムイオン(Ba2+ 0.3 0.00 0.00        
マンガン(U)イオン(Mn2+ 0.1 0.00 0.00        
第一鉄イオン(Fe2+ 2.4 0.09 0.38        
計@ 461.5 23.42 100.00 計A 1301 23.60 99.99
遊離成分 ミリグラム 溶存物質総計
ガス成分を除く
溶存ガス成分 ミリグラム 成分
総計
メタ亜ヒ酸(HAsO2 0.6 遊離二酸化炭素(CO2) 491.0
メタケイ酸(H2SiO3 273.0          
メタホウ酸(HBO2 35.3          
計B   2071 2071   491.0 2562

※その他微量成分
  銅イオン 0.01 mg/kg 未満
  鉛イオン 0.01 mg/kg 未満
  総水銀 0.5 μg/kg 未満
  カドミウム 0.005 mg/kg 未満